片貝まつり 奉納煙火
浅原神社秋季例大祭
2005年9月10日(土) 晴 →雨

新潟県小千谷市片貝町 浅原神社

10日 昼の部
玉送り 屋台と打上筒モニュメント 真昼のスターマイン
木遣りを奉納する同級会 真昼の三尺玉

10日 夜の部  雨のため、撮影なし (T.T)
 真昼の三尺玉打上の頃から怪しい雲が出現、そして夕方から雷雨
日中はビールが手放せないほどめちゃめちゃイイ天気だったのに・・・ 花火は幸いにも雲の中に打ち込むことなく、クリアに見れたのは救い。 午後10時前には雨も上がり、世界一「四尺玉」も無事打揚成功!
今年は例年の9日(千輪系)と10日(錦冠系)の内容が入替わり、この日の四尺玉は彩色、金の二段咲千輪。
今まで9日に打ち揚げられていた町民一同の四尺玉が「片貝町の発展」から「祝成人」となり、10日打上の成人奉納煙火と連続したプラグラムになったことが起因しているのかも知れませんね。


2005年 花火観覧記へ