新潟まつり花火大会
新潟県新潟市


8月9日、当日は朝から雨。一時は中止になるかと心配していましたが、午後から徐々に雨も上がり予定通り午後7時15分から開催されました。大玉こそありませんが、2002年ワールドカップにちなんだ花火など、9時までの間約12000発がテンポよく打上げられ新潟の夜空を綺麗に彩りました。途中県内外の花火業者によるスターマインコンテストなどもあり楽しめました。今までは八千代橋近く(打上げ場)で観覧をしていましたが、新潟市のシンボル「万代橋」の上に上がる写真が撮りたくて信濃川河口方面(佐渡汽船方面)にて観覧。ちょっと離れすぎたせいか迫力にはイマイチってとこかな。おまけに風が無く煙が流れずせっかくの花火も隠れる始末。花火写真はほとんどボツ、万代橋だけがよく撮れていたような・・・(笑) そうそう、あれだけの距離があるとMyデジカメでは限界。。。今後の参考になりました。(2001.8.9撮影)








2001年 花火観覧へ
新潟の祭りTOPへ