あらかわ大祭 大花火大会
2002年8月3日
新潟県岩船郡荒川町
8月2日、3日は「長岡まつり」開催日。
ネット仲間の皆さんが大挙してまた新潟入りするというのに、なんと東京出張(泣)
なんとか3日は早く帰してもらったのですが、それでなくても混雑する長岡まつり、ましてや土曜日ということを考えると。。。
で、思いついたのが「あらかわ大祭」。昨年も尺100連発があったんですが、小千谷とバッティングしてて断念。日程が合えば観にいってみたい大会でした。

新潟から車で走ること約1時間(50km)、荒川河川敷に到着しまずは打上げ場所の確認。
ありました!あらかわ町営ゴルフ場脇の河川敷で準備の真っ最中。尺打上筒の固まりを見たらメチャクチャ期待感が膨らんできました(^^)

さて今度は駐車場探しです。情報誌では「P無し」
荒川堤防は当然のことながら立ち入り禁止区域、できるだけ近くをと思い周りをぐるぐるし、半分迷いながらも出た農道で警備員に尋ねたら、なんとその農道の片側車線が臨時駐車場とのこと。
(新潟よりの堤防道路と並走する3本目の道路です)
ラッキー♪ついでに観覧場所を尋ねたら警備用地図を見せて頂き、親切に教えていただきました。やっぱ新潟県人は“やさしい〜!”

観覧場所は車を止めた農道と荒川寄り2本目の道路の中間にある田んぼ道。
(立入り禁止区域の最前列)
打上場のたぶん真正面と推測し決定。
しかしマジ田んぼのど真ん中です。
周りには誰もいないし・・・

花火大会は19:30〜20:30、公称打上数約300発(尺玉連発除く)、単発中心で、スターマイン2基、尺玉125連発という内容です。
(尺玉連発を調子づいて上げ過ぎたのか、10分前に終了しました・・笑)
打上間隔は川口まつりと同じくゆったりとした感じで撮影にはちょうどいい感じです。
アナウンスなどは全く聞こえない(あるのかは不明)場所ですが・・・。
玉は新潟に多くありがちな金系は少なく、久しぶりにバリエーション豊富な玉が見れて良かったです(^^)
写真は柏崎の頃から気になり始めたノイズで悲惨な状況、どうにかアップ出来たのは、早い時間帯に撮ったものだけという淋しい結果。。。トホホ



クリックすると大きな画像で見れます(^^)
フィナーレを飾ったのは「あらかわドリーム」と名付けられた尺玉125連発。
(情報誌では100連発と紹介されていましたが、新聞では125連発・・・?)
どちらでも良いが(笑)、とにかく凄かった(^^)
ドン、ドン、ズド〜ン、ズド〜ンとリズムに乗って2ヶ所から打上げられ徐々にリズムが早くなっていき、最後は乱打!もう圧巻です!
玉も変化に富み、同一系を上手く組み合わせ、途中千輪が入り、最後はお約束の金冠。
これだけでも来てよかったと、一人田んぼの真中でバンザイしてました(笑)
※画像はクリックしても大きくなりません。雰囲気ということで、あしからず・・・(^^;
2002年 花火観覧記へ